支援のお願い

2010年11月に「認定NPO法人」として国税庁から認定され、はや5年が経過し、今年の7月に更新のため申請をいたしました。

所管も国から県へ移管され、今回は県が「認定」審査を行いました。結果、「NPO法」も変わっているところがあり、何点か指摘を受けましたが、「すぐに対応していただければよい」とのことでしたので早々に取り掛かり、2015年10月6日付をもちまして、千葉県知事より「認定NPO法人」として認定を授かりました。

再度、2015年10月6日より、2020年10月5日までの5年間「認定NPO法人」として活動させていただきます。

認定NPO法人は何がどの様に違うかと言うと、千葉県知事より認定され、寄附をした個人の方には所得控除が、法人の方にも損金算入のメリットが有ります。この様に寄附をしてくださった方々に『認定NPO法人いもむし』から領収書をお出し致します。確定申告の際、その領収書を添付して提出して頂くと所得税や法人税の計算上、一定金額を控除することができます。

皆様の大切な寄附金を有効に使わせて頂き大きく発展し、一人でも多くの障がいのある人々の居場所づくり、就労支援、ご家族の一時的休養と就労支援をし、地域に根ざした地域貢献を図りたいと思います。是非、皆様の暖かい心で『認定NPO法人いもむし』を育てていただける事をお願いいたします。

認定NPO法人いもむし
理事長  吉田 登美子
平成27年10月6日

いもむし応援隊になりませんか?

NPO法人いもむしは多くの方の支援によって活動をさせて頂いています。支援をしてくださった方々への感謝の気持ちを込めて、支援者の皆様を「いもむし応援隊」と呼ばせて頂いております。

障がいのある人たちや子供たちの居場所作り・ご家族への支援・社会参加等々…希望を持って健やかに成長できるよう支援を受け付けております。長い目で無理のない方法であなた様のご支援・応援をお届けくださると幸いです。

認定NPO法人を支援すると税金控除ができます

ご存じでしょうか?

認定NPO法人に対して寄付をした場合、税金の控除ができるんです!

これはNPOであればどこに寄付しても税金の控除ができるわけではなく、認定NPO法人のみ税金控除が適用されます。

個人が認定・特例認定NPO法人(以下、認定NPO法人等)に対し、その認定NPO法人等の行う特定非営利活動に係る事業に関連する寄附をした場合には、 所得控除又は税額控除のいずれかを選択適用できます。

また、都道府県又は市区町村が条例で指定した認定NPO法人等に個人が寄附した場合、個人住民税(地方税)の計算において、寄附金税額控除が適用されます。

内閣府NPOホームページより

具体的な計算方法や実例については内閣府の公式HPをご確認ください。わたしたち「いもむし」は認定NPO法人として活動させて頂いているので、控除がなされます。

申込方法

1.寄付をする

1,000円からご支援受け付けております。寄付金控除等の対象となります。様々な支援方法がありますので、詳細はお問い合わせください。

2.「いもむし応援隊」会員になり支援する

賛助会員

入会金  1,000円

会費一口 1000円

*総会での議決権はございません。(寄付金控除等の対象となります)

正会員

入会金 5,000円

年会費 5,000円

*総会(通常年2回)での議決権を有します。(寄付金控除等の対象外です)

振込先

振込口座は下記のとおりです。

銀行名:千葉銀行 柏西口支店
口座番号:普通 3537511
口座名:特定非営利活動法人 いもむし理事 吉田登美子

3.事務局より領収書を発行します

税務署への申告の際は、当法人発行の領収書を添えて提出して下さい(正会員以外)。

いもむしは国税庁による審査の結果、2010年11月1日『認定NPO法人』として認定されており、皆さまからのご支援金(正会員以外)は、寄付金控除の対象となります。

当法人より支援金を受領した旨の領収書を発行いたします。
確定申告(税額控除)に必要となりますので、大切に保管して下さい。

連絡先

連絡については下記の方法がございます。

電話番号

04-7191-2808

メール

info@imomusi.org

フォーム

下記のフォームに入力することで連絡することができます。入力した個人情報は外部へ流出することはございませんので、ご安心ください。

    タイトルとURLをコピーしました